(届出)
第27条第1項

 法第三十一条第一項の規定により届出をしようとする者は、次に掲げる事項を記載した届出書二通を当該届出に係る行為に係る場所を管轄する海上保安監部、海上保安部又は海上保安航空基地の長を経由して管区海上保安本部長に提出しなければならない。
一  第二十五条第一項第一号から第五号まで及び第七号に掲げる事項
二  当該行為により生ずるおそれがある船舶交通の危険を防止するために講ずる措置の概要
三  法第三十一条第一項第一号に掲げる者にあつては、第二十五条第一項第八号に掲げる事項
四  法第三十一条第一項第二号に掲げる者にあつては、第二十五条第一項第九号に掲げる事項
五  係留施設の設置をしようとする者にあつては、当該係留施設の使用の計画

※ ご利用にあたって
当サイトでご提供する全コンテンツのご利用は、当サイト内(オンライン上(https://www.lawdoku.com/から始まるURL上))にのみに限らせていただきます。また、当サイト内のすべてのコンテンツにつきまして、ダウンロードやその他の方法による当サイト外への持ち出しは、理由のいかんを問わず固くお断りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA