(運航労務監理官の職務)
第79条第1項

 運航労務監理官は、次に掲げる事務をつかさどる。
一  旅客定期航路事業(対外旅客定期航路事業を除く。)及び旅客不定期航路事業に関する許可及び認可に係る安全上の審査に関すること。
二  船舶運航事業の用に供する船舶の運航の管理に関する監査及び指導その他船舶運航事業に関する輸送の安全の確保に関する監督に関すること。
三  船員の労働条件、安全衛生その他の労働環境及び船内規律に関する監査に関すること。
四  船員の適正な労働環境及び療養補償の確保に係る検査の執行に関すること。
五  船員の労務の需給調整に関する監査に関すること。
六  船舶職員の資格及び定員に関する監査に関すること。

※ ご利用にあたって
当サイト内にございます全てのコンテンツは、複製・改変・Web上へのアップロード・譲渡・転売・賃貸・その他これらに類する一切の行為は、固くお断り致しております。予めご了承の上、ご利用願います。

One Reply to “地方運輸局組織規則 第79条第1項”

コメントを残す