当カテゴリは、学習・実務の情報交換の場です。

Law読 実務関連の情報交換

当カテゴリは、実務関連の情報交換をするための場所となっております。

 

 

2019年3月現在では、私自身の体験をもとにした『行政書士なんにもなしから開業コラム』(下部)を公開しております。

 

 

ゆくゆくは登録制(要ログイン)のページも作って、参加者の皆様ともう少し突っ込んだ話をすることで相互に相談しあい、日々の業務の励みになる場所をご提供できれば良いなと、そんな希望を思い描いております。

 

 

 

 

【はじめに…】
上記リンクの各ページは、行政書士を開業されようとしている方の中で、ゼロからスタートされようとしている方に向けた記事となっております。
(※内容は、あくまで私個人の体験を筆記時点(2019年3月〜)の自分ができるだけ客観的に過去の状況を思い返して記述しているもので、ご覧になって下さるすべての皆様に同じようにあてはまるものではございませんので予めご了承願います。反面教師にされるなどしてお使い頂ければ幸いです)

 

 

その他の方には有益になるものは皆無かもしれません。
お目汚しになり恐縮ですが、それでももしご覧になっていただけるのであればよろしくお願いいたします。

 

 

このような記事を書こうとした動機は、平成18年度に私自身が単に試験に合格しただけで、金もなく、コネもなく、ましてや実務経験すらない立場で安易に独立開業してしまったため、それを自分自身の人生の戒めとして記録に残す(後々私自分が読み返して軌道修正の指針としたい(人生をもっと慎重にしたい))ことと、こんなページでもご覧になって下さった皆様の中で、特に私と似たようなお立場で開業された(またはされようとしている)方が、一つでもお気づきになる点があったりして人生の危難を少しでも回避することができたならばこれ程嬉しいことはないと思ったためです。

 

 

ただ先に一つ申し上げておきたいことは、私のような状況で開業した場合、基本的に後手後手に回ってしまいます…というか私はそうでした。
何にも『ない』のですから、当然ですが全方位に対して弱い立場からのスタートになります。
業界のことを知ら『ない』から、書籍販売店さんから薦められるがままに分厚い書籍(差し替え更新タイプ)を買ってしまうことになる。
コネが『ない』から、言って行く先が限定されてくる。
経験が『ない』から、初対面(名刺交換)時に専門分野などを聞かれシドロモドロになってしまう。
手続のことを知ら『ない』から、ご依頼主さんの言い値で報酬が決まってしまう。
手続きの流れのことを知ら『ない』から、役所担当窓口さんに手厳しい注意を受けてしまう。
お金が『ない』から、低い報酬割合で下請けしてしまう。
…数えだしたらキリがありません。

 

 

今まさに、あなたはこのような状況から一つ一つ打開して行かなければならないお立場です。
その道は〇坂(昔の某少年コミック)のようにはてしなく遠く、そして険しいものになるでしょう。

 

 

ただ、この仕事を続けるか止めるかの自由はあなただけのものであり、あなたの決断次第なのです。
くれぐれもご健康にだけは最優先に留意され、あなたにとって良い道が切り開かれることを心からお祈りいたします。

息抜きや就寝前の復習にいかがですか?

過去問・クイズ集

(PCでのご利用推奨(1回10問ランダム))



PR:<様々な資格学習が980円で受け放題>


 

PAGE TOP