(船舶検査証書の返納)
第41条第1項

 船舶所有者は、次に掲げる場合は、すみやかに、船舶検査証書(第四号の場合にあつては、発見した船舶検査証書)を管海官庁に返納しなければならない。
一  船舶が滅失し、沈没し、又は解撤されたとき。
二  船舶が法第二条第一項の規定の適用を受けないこととなつたとき。
三  船舶検査証書の有効期間が満了したとき。
四  第三十九条第一項の規定により船舶検査証書の再交付を受けた後、失つた船舶検査証書を発見したとき。

※ ご利用にあたって
当サイト内にございます全てのコンテンツは、複製・改変・Web上へのアップロード・譲渡・転売・賃貸・その他これらに類する一切の行為は、固くお断り致しております。予めご了承の上、ご利用願います。

One Reply to “船舶安全法施行規則 第41条第1項”

コメントを残す